この前の日曜日、ゴスペルグループ《NewWings》さんの練習を見に行かせていただきました。《NewWings》さんとは12月にアクロス福岡で行われるゴスペル×メディアアートというテーマでご一緒させていただきます。

 凄かった。歌の上手さはもちろんなのですが、それ以上に練習風景がすごく楽しそうで、本当に音楽を楽しんでいるのが伝わって来ました。《NewWings》で指導されている中山さんが合間合間に挟む指導はどう歌うべきかよりも歌うときの心持ちを指導されていました。宗教的な意味合いとかは全然知りませんが、彼らはお互いの生き方とか考え方とかを賛美している気がしました。

 圧倒されて、心が震えて、なんというか感じたことが言葉に表しきれない。

 最近、辛いことや苦しいこと、そういうマイナスの出来事が多くて、精神的に参っていたので、すごく励まされました。もちろん根本の問題は解決しません。ただそういう心のこもった声を聞いたときに、次に進む勇気とか頑張ろうと思える力を与えてもらえるんだと思います。