経緯

ユーザの手によって<div>タグの大きさや位置を、ドラッグして移動や拡大させたいということは意外とあるなー、と思います。

それを簡単に実装できるInteract.jsのご紹介。ちゃんとスマホでも動作するのでかなり使い勝手がいいと思います。

http://interactjs.io/

Document: http://interactjs.io/docs/

移動

ちょっとした解説

各オプションはちょっと調べればわかると思います。
interact.jsはイベントを取得してくれるだけで、実際に移動するコードはonmoveonendで自分で書かなきゃいけないところがキモです。そのアルゴリズムはサンプルコードを見ればわかると思います。

まとめ

面倒くさい一方で、自由にやれるので、うまくやれば、SVGの編集もできようになるので、いろいろ試してみると面白いことがいろいろできるかもしれません。