Runge-Kutta法で微分方程式を解いたらちょっと感動した話

経緯 後輩が研究として、物理シミュレーションして、VRで遊べるアプリケーションを作っていた。空気抵抗とか結構考えないといけないみたいで、複雑な微分方程式を解かなきゃならないっぽい。んで、大学時代にカオスとかやってた自分に「Runge-Kutta法」教えて!みたいに来たので、プログラムを作ってみた。 Runge-Kutta法ってなんじゃい! http://hooktail.org/computer/... 続きを読む

[openFrameworks] ofSerialを使ってArduinoからのデータを受信する方法

経緯 Arduinoでスイッチの情報を取得して、openFrameworksに何番がONで何番がOFFなのか、データを送るときに、bit列を使おうと思った。理由は、なんとなく頭良さげだから。ひゃっほー。1 初めてだったこと bitで情報をやりとりする openFrameworksとArduinoの通信 いつもはFirmata使ってたし、データを送る先はProcessingしか使ったことがなかった。... 続きを読む

WindowsでopenFrameworks使おうとしたらハマったこと

普段はMacを使っているのですが、今度のイベントはWindowsでやらなきゃならなかったので、WindowsにopenFrameworksの環境を構築しました。そのとき、ハマったことについて、同じように困った人のために。 まー、大抵のWindowsでopenFrameworksを導入しているサイト見たら、 VC++2012インストールしてねー oFダウンロードしてねー emptyExampleコン... 続きを読む

openFrameworksでペーパーマリオ風アニメーション

openFrameworksでペーパーマリオのような紙がペラッとめくれるような表現を作ってみました。最初は頑張ってピクセル処理を書いていたのですが、後輩にOpenGLのメッシュ使ったら楽じゃないですか?と言われたので、ofMeshを使っています。 だいたい、こんな感じになります。 こういう動きになるPlayerクラスを作っていきます。 Player.h [crayon-590503edb568e0... 続きを読む

Raspberry PiでopenFrameworksを動かしてみた(2)

昨日の記事の続き。 いよいよopenFrameworksを導入していきます。 まず、SSHでRaspberry Piにアクセスして、ここにしたがって、次のようなコマンドを打ちます。 [code lang=text] $ sudo apt-get clean $ sudo apt-get update $ sudo apt-get upgrade [/code] これは少し時間がかかるかもしれません... 続きを読む

openFrameworksでunknown type name xxxって出たときの対処法

ちょっと、躓いてしまったのでメモ。 大抵、このエラーが出るときはクラス名が間違っているか、循環参照(詳しくはこちらを参照)をしちゃったときなんですが、どうも今回、そういうことはしてないのに、上手く動きませんでした。しかも、困ったことにたまーに問題なくビルドされて、たまーにビルドエラーが出るっていうわけのわからんことになってたので、余計に混乱してました。 結論から言うと悪さをしてたのはBlockって... 続きを読む

TAG LIST

AngularJS Arduino C++ CoffeeScript CSS FuelPHP Gem Grunt HTML5 Illustrator iPhoneアプリ JavaScript jQuery Midi MySQL Node.js OpenCV openFrameworks OpenGL osc Pd-extended PHP Processing Raspberry Pi Ruby Ruby on Rails WordPress イベント イラスト ゲーム フロントエンド ライフハック ライブ レポート 作曲 展示会 数論 日記 社会 考え事 自戒 記事紹介 資料 電子工作 音楽